速記技能検定

速記技能検定は、日本速記協会が認定する資格試験です。入門者向けの6級から、プロとして活躍できる1級まで、6つの級に分かれています。 検定案内は、こちらからダウンロードできます。検定案内(協会住所・電話は旧のままになっていますのでご注意ください)

日程

例年、1月、5月、8月、11月の最終日曜日に行われます(下記の日程参照)。

※検定会場の事情が許せば、検定当日受験も可能ですが、必ず試験日2日前の金曜日午後5時までに日本速記協会(03-6205-9701)に連絡し、当日受験が可能かどうか確認してください。(なお、当日申し込みをされる場合は、事務手数料がかかります。)

※申込み期限は受験月の10日(必着)です。これは、必要事項を記入済みの受験票の必着日です。志願票・受験票をご希望の方は、早めに協会に申請してください。

検定実施月日 試験地 受付期間※
第202回 平成29年11月26日(日) 東京 名古屋 大阪 福岡 鹿児島 平成28年10月1日~11月10日
第203回 平成30年1月28日(日) 東京 大阪 平成29年12月1日~平成30年1月10日
第204回 平成30年5月27日(日) 札幌 盛岡 東京 名古屋 大阪 福岡 平成30年4月1日~5月10日
第205回 平成30年8月26日(日) 長岡 東京 名古屋 大阪 平成30年7月1日~8月10日

受験料

※平成28年11月検定より受験料が改定になりました。

1級 2級 3級 4級 5級 6級
6,000円 5,000円 4,000円 3,000円 2,500円 2,000円

試験時間

複数試験場では、ダブル受験(同じ日に異なる級を受験すること)が可能です。

受付時間 検定開始時刻
複数試験場(東京・大阪のみ) 3級・5級 10:45~11:15 11:30
1級・2級・4級・6級 12:55~13:25 13:40
その他の試験場 1級~6級 12:00~12:40 13:00

各級の概要

1級 2級 3級 4級 5級 6級
分速 320字 280字 240字 180字 120字 80字
朗読時間 10分 10分 5分 5分 5分 5分
総字数 3200字 2800字 1200字 900字 600字 400字
反訳時間 130分 130分 60分 60分 60分 60分
合格ライン 98% 98% 97% 97% 96% 96%
許容失点 64字 56字 36字 27字 24字 16字

採点基準

合格者の登録・認定等

成績優秀者の表彰

検定の成績が特に優秀だった方には、文部科学大臣賞、協会最優秀賞、協会優秀賞、協会奨励賞等を授与します。