受験申し込み

受験までの流れ

受験までの流れ

1. 志願票の請求

便せんに住所、氏名、志願票の希望枚数(個人申込みは2枚まで)を明記し、返信用封筒(必ず長3封筒を使用すること。宛先にご自分の住所・氏名を書き、切手貼付)を同封して、協会に郵送してください。折り返し協会から志願票をお送りします。

*なお、返信用封筒にはる切手は、初めて志願票を請求される方は92円切手2回目以降の方は82円切手となりますので、ご注意ください。

〒171-0033
東京都豊島区高田3-10-11 KGビル4F
公益社団法人 日本速記協会

2. 志願票の郵送

協会から送られた「志願票・受験票」、3級以上の受験者は証明写真を用意してください。

これらを封筒に入れ、下記宛てに郵送してください。
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-8-26 ロイクラトン麹町3F
公益社団法人 日本速記協会

※学校など団体で申し込む場合は、受験票の表に「団体」と赤で書き、級別の受験者数を同封の上、一括して送ることができます。

3. 受験料のお支払い

以下のいずれかの方法で、所定の受験料を受付期間内に納入してください。

1級 2級 3級 4級 5級 6級
6,000円 5,000円 4,000円 3,000円 2,500円 2,000円

 一たん納入された受験料は返金できませんのでご了承ください。
受験料を郵便切手や収入印紙で代用したり、普通郵便に現金を入れて送ることはできません。

4. 受験票の送付

検定実施日の約10日前までに、受験番号・会場案内等を書き入れた受験票を封書で送付します。大切に保管し、当日は忘れずに持参してください。
ただし、受験料を納付していない場合は受験資格がありませんので、受験票は返付できません。